お口のお悩み検索

プロ用美容商材卸「美っくる」
 
title 口臭対策 歯周病対策 知覚過敏対策 こどもの歯のケア 矯正中のケア ホワイトニング
【間食と虫歯の関係】

 

こちらの方が虫歯になりやすい環境です。

 

赤い部分は虫歯になりやすい状態です


,菓子やジュースの回数は少ない方がよい(量はあまり関係ない)


食べることにより口の中が酸性になり、歯の表面よりカルシウム・リン酸が唾液に溶け、しばらくすると唾液で中和され、中性からアルカリ性になると歯に戻ること(再石灰化)がわかってきました。



再石灰化

また、寝てる時は唾液が少なくなるので歯が溶ける時間が長く、寝る30分以上前には食べない方がいい。(もしくは食べたらしっかり磨くこと)


就寝時の口の中の酸性度


⊃べた直後に、ガムを噛むと唾液が多くでて、早く中性にもどります。


大人にも言えることなので、外出時で歯磨きできないときは、食後にガムを噛みましょう。ただし、甘味料キシリトール100%ガムがおすすめ。

食事後ガムを噛んだ場合の口の中の酸性度


■キシリトールガム■


脱灰

ガムテクト

Spry-スプライ

DAY-UP


(虫歯になりやすいところ)


唾液がむし歯を予防するので唾液のでるとこより遠い部位が虫歯になりやすい。
→上はほっぺたの内側より唾液がでているので前歯注意。
→下は前歯の裏側から唾液がでているので奥歯注意


上の前歯

お子さんの前歯は嫌がる子が多いので、磨きにくい場所です。
上唇小帯をひっかけないように指でおさえ、しっかりやさしく磨いてあげてください。




Ci502 / ふつう

Ci503 / やわらかめ

PHBディノ 子供用

PHBフィンガーブラシ


奥歯の間

前歯は磨けていても奥歯は虫歯になっているお子様が多いです。
歯の間は糸(フロス)を使ってあげてください。Y字フロスや乳歯用フロスがおすすめです。後にでてくる永久歯の歯並びの為にも、早目のケアは大切です。


奥歯の間の虫歯

Y型デンタルフロスでのケア

Y型デンタルフロス

奥歯のかみあわせと、後方の6歳臼歯

永久歯が今後でてくる部位なので、歯ブラシを奥歯後方部にあてたら、 右左に振動して磨いてあげて下さい。

出血がかなり多かったり、痛みを感じるようでしたら治るまで、やわらかめの歯ブラシを使用して下さい。


ぅ侫蛋覇の歯磨き剤を寝る前に使いましょう。


新しい歯(萌出した歯)にてフッ素入を使用した場合とフッ素入を使用しなかった場合の虫歯の数(歯面数)の比較

参考文献:日本口腔衛生学会フッ素研究会(編).フッ化物洗口法のう蝕予防効果.フッ化物局所応用に関するガイドブック.東京口腔保健協会,1985;76-79





磨いた後、コップ1/3ぐらいの水でうがいをして少し口の中に少し歯磨きが残るようにして後、何も飲食しないようにして下さい。(少量洗口)(フッ素洗口と同様の効果があります)で述べました唾液のでるとこより遠い部位が虫歯になりやすいため、逆にそこにはフッ素入り歯磨きが長い間残りやすく、虫歯になりにくくします。



Ciチャイルドケア(フッ素配合ジェル歯みがき)

少量洗口用の研磨剤として開発しました。

安心、安全をキーワードとして、発泡剤、研磨剤、色素無配合です。そのため、見た目は、透明のジェルになっています。キシリトールは、甘味料中100%。全量中でも25%の高コストな仕様です。



ゥ瓮鵐謄淵鵐后淵螢魁璽襦砲鮗けることが大切です。


近年歯科医院で、家庭では磨けてない部位のプロによるクリーニング、ブラッシング指導、フッ素塗布を数カ月に一回受けることで、むし歯になりにくいことが実証されています。


むし歯になると時間や費用もより多くかかり、何よりも人工物でしか治せず、けしてもとにもどりません。定期的な予防処置をおすすめします。


ε社よりおすすめのお知らせ


最近、フッ素入りの洗口液ができました。医薬品なので、申し訳ありませんこのサイトでは、販売はできませんが、かかりつけの歯科医院にて、リクエスト下さい。



Check UPフッ化ナトリウム洗口液0.1%
本店