お口のお悩み検索

プロ用美容商材卸「美っくる」
 
title 口臭対策 歯周病対策 知覚過敏対策 こどもの歯のケア 矯正中のケア ホワイトニング

【\紊鬟レイにして、口臭対策!】

今日、口臭の原因の6割近くは、歯より舌が原因と言われています。
舌表面には糸状乳頭などがあり、じゅうたんのようになっています。
そこに、食べかす、コーヒー、ワインなどの色素が入り込んで口臭の原因となります。
皆さんもコーヒーなどを飲んだ後、舌が黒くなった経験があると思います。

舌クリーナーには2種類あります。
一つは、歯ブラシのようなブラシ状のものです。もう一つは、ブラシはなく、ブレード状になっているものです。

舌の上はじゅうたんみたいになっていますので、じゅうたんの上にコーヒーをこぼしたことを思い浮かべて下さい。

ブラシ状のものだったら、広がるだけでなかなかキレイになりません。
ブレード上のものの方が、軽くこすることで、キレイになることがイメージできると思います。

しかし、舌表面には味蕾(みらい)という味を感じる器官がありますので、傷つけると味覚障害を起こしますので、ブレードタイプでも硬いプラステック製でなくソフトエラストマーのゼクリンで2〜3回やさしくクリーニングすることが最もおすすめです。

その際、業界初のトリプル殺菌成分配合の(IPMP+CPC+トリクロンサン)オーラルフォームをゼクリンの上にのせて併用することで、さらに口臭・虫歯、歯周病対策にもなります。
塩化亜鉛・カテキンにより、爽やかな息に改善できます。

ゼクリン使用前・使用後

■Ciオーラルフォーム 泡状はみがき

さわやかな息に。口腔内を業界初のトリプル殺菌

々涯盜疥繊屮潺鵐肇┘鵐魯鵐機次弯刑陵僉広く好まれるフルーツミックス味
IPMP+CPC+トリクロンサンによるトリプル殺菌を初めて実現
アロエエキス、ビタミンEも配合して歯肉炎を予防します
ご徒N舛魯シリトール100%
pH6.5に調整されたフォームが口腔内に広がります
1本(70ml)

■舌をきれいにする商品■

★機能を考えるならゼクリンがお勧め★

・特許の口臭予防、3枚刃の発想で根元までクリーニング(シェーバーも1枚刃より2枚刃・3枚刃の方がいいですよね。)
・味蕾(みらい)を傷めないソフトエラストマー・ソフトボディ
・特許番号4275299号


★コストを考えるなら、舌ブラシ★

・ロープライスな舌クリーナーです。


【∪口液、口腔スプレーで口臭対策】

口臭の主な成分は、硫化水素やメチルメルカプタン、硫黄を含む揮発性硫黄化合物(VSC)です。VSCは主に舌苔に含まれるたんぱく質などを細菌が分解したときに出る悪臭ガスです。

塩化亜鉛によって口臭の原因、VSC(揮発性硫黄化合物)を不揮発化できます。

■洗口液、口腔スプレー■

■Ciオーラルフォーム 泡状はみがき


さわやかな息に。口腔内を業界初のトリプル殺菌

々涯盜疥繊屮潺鵐肇┘鵐魯鵐機次弯刑陵僉広く好まれるフルーツミックス味
IPMP+CPC+トリクロンサンによるトリプル殺菌を初めて実現
アロエエキス、ビタミンEも配合して歯肉炎を予防します
ご徒N舛魯シリトール100%
pH6.5に調整されたフォームが口腔内に広がります
1本(70ml)

■ハイザックNスプレー

・塩化亜鉛によって口臭の原因、VSC(揮発性硫黄化合物)を不揮発化します。
※オレンジフレーバー配合です。

【ミニヘッド歯ブラシで、口臭対策!】

歯ブラシのヘッドの大きさを意識したことはありますか?
大きいヘッドの歯ブラシでは、磨いているつもりでも、なかなかキレイに磨けていません。
虫歯予防、そして口臭対策として、口の中で小まわりがきいて、すみずみまで磨ける小さいヘッドの歯ブラシを使って下さい。

Ciアシストは、日本人の歯の大きさに合わせて設計されており、1本1本の歯をしっかり磨くことができます。SSは炎症部分のポイントマッサージにも、使用できます。

■ヘッドの小さい歯ブラシ■



【な篏歯ブラシを使って、口臭対策!】

歯肉の境い目・歯間部がキレイに磨けていますか?

キレイに磨くために、普通の歯ブラシ使用後、ワンタフト(補助歯ブラシ)で磨いて下さい。

磨いているつもりでも磨けていないのが、歯周病や虫歯の最大の原因です。

「歯ブラシの後、舌で歯をなめてみて、ツルツル感がないと本当に磨けていません。」

そのためには、歯ブラシで磨いた後、ワントフトなどの補助歯ブラシで磨くことを試して下さい。

歯ブラシで3分磨くなら、歯ブラシ1分30秒 + ワンタフト(補助歯ブラシ)1分30秒磨いてみて下さい。効果を実感できます!!

ワンタフトの使い方


写真のように歯と歯肉の境い目・歯間をなぞるように使用して下さい。
炎症がある方、出血が多い方は、まずS(やわらかめ)からご使用下さい。


この磨き方の良さを実感できたら周りの方に是非すすめて下さい。


■ワンタフト■

さらに極めたいなら、
■エンドクリーナー■

【セの間をキレイにして、口臭対策!】

歯ブラシでは、ほっぺた側と舌側しか磨けず、歯の間はキレイにできません。(ワンタフトブラシは、ある程度歯の間をキレイにできますが)

若い方や歯のすきまが少ない方は、フロス(糸)をおすすめします。
20歳以上の方は、歯間ブラシをご使用下さい。

フロスの使い方について

ポイント

そっと入れて、両方をのこぎりのイメージで上にあげる。

難しい方は、Y字型フロスをご使用下さい。→使用後洗って何度でも糸がほどけたり、切れたりするまで使用できます。

分からない方は、かかりつけの歯科医院にご相談下さい。


歯間ブラシの使い方について

ポイント
歯間ブラシのサイズは、よりキレイにするには、少し、大きめのサイズを選んで下さい。



前歯の幅

臼歯の幅

L字型 歯間ブラシ

前歯より臼歯の方が歯間は大きいです。ですから、おもに臼歯を掃除するためにはL字型がおすすめです。(前歯はI字型が使いやすいですが。)


■歯の間をキレイにする商品■


DENT EX
歯間ブラシ Lタイプ

DFフレキシプロ

Ciウィスパー歯間ブラシ

Ciフロス

デンタルフロス

特に歯の間がすいていらっしゃる方は、LLサイズの歯間際丸がおすすめです。


歯間際丸

【β単佞諒泌を促して、口臭対策!】

起床時、空腹時など唾液が少なくなってくると口臭の原因となります。
唾液は、口腔内の細菌を抑えるとともに、口臭も抑制します。ガムを噛むことは、唾液の分泌が促され口臭を抑制できます。

(キシリトールは分解されて、虫歯の原因の酸になりませんので、甘味料キシリトール100%ガムがおすすめです。)

特に、歯科専用商品である「ガムテクト」は、歯科医院にメンテナンスに通われている方、口腔全般に健康意識の高い方におすすめです。

■唾液の分泌を促す商品■

■ガムテクト

ガムテクトは、甘味料キシリトール100%+歯周病との関係が研究されているタデ藍が配合されています。

【Ц臭対策の結果を見ましょう!】

更に、こんな商品もあります。

本店